1. 効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】
  2. VIO脱毛
  3. VIO脱毛はなぜ医療脱毛がおすすめ?クリニックを選ぶときのポイント

VIO脱毛はなぜ医療脱毛がおすすめ?クリニックを選ぶときのポイント

 2018/08/30 VIO脱毛   449 Views
最近は医療クリニックでVIO脱毛する人が増えているよ!料金も安くなっているし、痛みが強くない機械を使っているクリニックもあるから、これからVIO脱毛をする人は、医療クリニックは要チェックだよ!

「VIO脱毛したい!」こんな方が増えています。20代だけではなく、30代の方、さらに介護されることを考えてVIO脱毛をする40代や50代の方も増加中です。VIO脱毛をするなら脱毛サロンやエステ、医療脱毛クリニックなどが思い浮かぶでしょうか。

しかし、VIO脱毛をするなら、断然医療脱毛クリニックをおすすめします。VIO脱毛は毛や皮膚の状態などから、身体の中でも大変脱毛しにくい部位です。そのため、しっかり結果を出せるクリニックでの医療脱毛が適しています。

なぜVIOは医療脱毛がよいのか、検証してみました。

このページの見出し

VIO脱毛が断然安い!医療脱毛クリニックの料金と回数について

VIO脱毛では、料金だけで比較せずきちんとムダ毛が抜けるのかどうか、脱毛効果をチェックしましょう。効果が高いのは、脱毛機の出力が高い医療脱毛クリニックです。早く脱毛効果が出るので、施術回数も少なくて済みます。

回数と脱毛期間

VIOは、仕上がりに2通りあります。全く毛がない無毛(ハイジニーナともよばれる)状態と、Vラインに残す状態です。

仕上がりが産毛程度から自己処理不要(毛穴などは多少見える)の状態になるまでの回数

脱毛サロン 12~15回
医療脱毛クリニック 5~6回

無毛の状態になるまでの回数

脱毛サロン 18回
医療脱毛クリニック 8~10回

産毛から自己処理不要の状態になるまでの期間

脱毛サロン 2年~2年半
医療脱毛クリニック 10ヶ月~1年

無毛の状態になるまでの期間

脱毛サロン 3年~
医療脱毛クリニック 1年4ヶ月~1年8ヶ月

かなり違いが出ていますね。実際には脱毛間隔が3ヶ月やそれ以上になることもあるため、脱毛期間は長めに見積もっておくべきです。早く終わらせたいなら、やはり医療脱毛クリニックでしょう。

関連記事:VIO脱毛の効果を実感できる回数は?医療脱毛とサロン脱毛は違う?

料金

産毛から自己処理不要の状態になるまでの料金

脱毛サロン 11万円~16万円
医療脱毛クリニック 6万円~10万円

無毛の状態になるまでの料金

脱毛サロン 16万円~22万円
医療脱毛クリニック 9万円~15万円

料金の相場です。かなり幅がありますが、いずれにしてもVIO脱毛ならクリニックのほうがサロンより低くなっていますね。

関連記事:安いVIO脱毛はココ!おすすめ医療脱毛クリニックと脱毛サロン

脱毛機と脱毛方式

脱毛サロン

IPL脱毛器

メラニン色素に反応する光を利用。毛根にダメージを与える。痛みが少ないが医療レーザーより出力が低い。

S.S.C脱毛器

ジェルを使用し、相乗効果で抑毛を狙う。肌に大変優しく、負担が少ない。

ルネッサンス脱毛器

純国産脱毛器のため、日本女性の肌や毛質に最適。ショットが連射式のため施術時間が短くすむものの、抜けにくいと感じる人もいる。

医療脱毛クリニック

ダイオードレーザー

痛みが少なく、産毛にも対応。アレキサンドライトレーザーよりも痛みが少ない。肌への負担が少ない機種もあり。

アレキサンドライトレーザー

かつて主流だったレーザー脱毛器だが、痛みが強い。ただし効果は高く、ジェルの使用なしで施術時間も短い。

ヤグレーザー

肌深くまでレーザーが届き、肌色を選ばない。ただし導入していないクリニックもあり。

医療脱毛は少ない回数で脱毛完了できるから、コスパがいいんだよね!1回当たりの照射料金はサロンより高くても、結果的には安くなることが多いんだよ。

医療脱毛クリニックでの脱毛完了までの流れは?

カウンセリング予約

医療脱毛クリニックも、WEBでカウンセリング予約をできるところがほとんどです。WEB経由なら割引になる場合もあるので、公式サイトをチェックしておきましょう。また、カウンセリングの時にテスト小照射を受けたい場合は、必ず予約の時点で確認しておきましょう。申し込んでおかないと、当日脱毛器が使用中などの理由で、テスト照射できないこともあります。

カウンセリング

医療脱毛クリニックのカウンセリングは、看護師や医師が行うところがほとんどです。ムダ毛や皮膚の知識だけでなく、脱毛と脱毛機に関する知識も深いので、どんどん質問しましょう。レーザー脱毛は高額ですから、後悔しないためにも疑問点はしっかり解決しておくべきです。

契約

クリニックで設定しているコースや回数プランをきちんと確認の上、契約しましょう。キャンセル時のキャンセル料、再診料、打ち漏れの時はどんな対処になっているのかなど、細かい点も忘れてはいけませんね。

施術

契約時に初回予約を取って、その予約日から照射がスタートします。また、クリニックによってはカウンセリング当日に照射ができることがあります。少しでも早く脱毛をスタートしたいなら、いつから施術できるのかを確認しましょう。

脱毛間隔に応じて通う

脱毛間隔は、2~3ヶ月が一般的です。ただし、最適な時期を考慮していますから、4ヶ月や半年あけて照射するクリニックもあります。通常ムダ毛が減るにつれて、脱毛間隔が広くなっていきます。

完了

脱毛の仕上がりに満足できれば、完了になります。回数パックを終わっても満足できない場合は、追加照射を受ける必要が出てきます。VIO部位は、脱毛効果が得にくい場所なので、回数には注意しておきましょう。

カウンセリングなどで、慣れなければ落ち着いて説明を受けられないかもしれません。ただ、契約での重要な項目などを見逃してしまったり、説明を聞き逃したりしまわないようにしましょう。質問したいことは、事前にまとめておいてもよいですね。

VIO医療脱毛回数ごとの経過

VIOの施術回数ごとの脱毛経過はどんな状態でしょうか。早い段階で抜けたと感じる方も多いのが、医療脱毛の特徴です。

1回目

医療脱毛では、1回目から抜けたと実感できる方もいます。ただ初回照射後は、あまりかわらないか、ほんの少し毛質が変化したと感じる方がほとんどでしょう。全体的に毛量を薄く残す場合も、1、2回目はVラインすべて照射することが多いです

3回目

毛が減ってきたとはっきりわかるのが3回目です。効果が早く出る方なら、Vラインには太い毛が目立たなくなります。Vラインを残す場合は、この回、または4回目から形を整えていくことになります。IラインとOラインには多少太い毛が残りますが、それでも抜けやすくなっている状態です。

5~6回目

医療脱毛クリニックで多く回数パックとなっている5回程度で、Vラインは産毛程度、ほぼ自己処理不要になる方は多いでしょう。IラインとOラインも毛量がしっかり減っているものの、まだ完了ではない段階です。ただし、VIOは効果が出にくい部位なので、回数プランの5回ではまだ自己処理が必要な方もいます。

8回目

Vラインはほぼ無毛の状態です。IラインとOラインは、自己処理不要になります。ここでほとんどの方が完了となりますが、一部まだ残っている場合などはさらに1~2回追加すると完璧になるでしょう。

10回目

VIOすべて全く無毛の状態です。ただし、Vラインはここまでする必要はほとんどの方はありません。回数を決めるのは難しいですが、カウンセリングで相談して決定しましょう。

痛くないVIO医療脱毛はある?

医療脱毛レーザーはしっかり抜けるけれど痛い、という感想を持つ方は多いです。レーザー脱毛は、出力が高いのでどうしても肌まで影響が出てしまうのです。また、VIO部位は毛が太いので強く反応しやすい、皮膚が色素沈着を起こしていることが多いといった理由から、全身の脱毛部位の中でも最も痛い部位といってよいでしょう。

しかし、レーザー脱毛機も最新型になると、痛みをできるだけ抑えた機種が登場しています。痛みを抑えることでストレスがなくなるだけでなく、麻酔をしなくても済むとその分の費用も抑えられます。

痛みを抑えた医療レーザー脱毛機

痛みを抑えてくれるってとっても大事!痛すぎて解約せざるを得ない人がいたり、具合が悪くなる人もいるから、医療脱毛をする場合は機械は要チェックだよ!

ライトシェアデュエット

照射はショット式。日焼けした肌でも対応できるため、黒ずみが気になるVIOでも照射可。脱毛機を皮膚に当てると、引っ張り上げる状態で吸引し、毛のみに集中してダメージが与えられます。ただし、ショット式は単発の照射が毛根を破壊していくため、毛根の位置が深いVIOでは痛みを感じやすいことがあります。

メディオスター

蓄熱式の脱毛機。低出力のレーザーを広範囲に繰り返し照射し、熱を蓄積して毛包を破壊します。強力な冷却装置があるため、痛みがかなり軽減されています。日焼けした肌でも施術できるので、VIOにも適しています。

ソプラノアイス・プラチナム

蓄熱式の脱毛機。熱量を計測しながら広範囲に照射していきます。メディオスターと同様に、痛みの少ない機種。

アレキサンドライトレーザーは痛い

レーザー脱毛が一般的になった時の、主流脱毛機であるアレキサンドライトレーザー。脱毛効果は高いものの、照射面が丸いため打ち漏れがあったり、痛みが強かったりするのが特徴です。色素沈着のあるVIOでは本来使用しませんが、いまだクリニックによってはアレキサンドライトレーザーしか設置していないところもあります。クリニックでどんな脱毛機を使用しているか確認するのは、VIO脱毛ではかなり重要なポイントになるでしょう。

クリニックの麻酔はどんなの?料金は?

痛みを抑えた脱毛機でも、当初1~2回はかなり痛いと感じる方も多いです。クリニックは医療機関なので、麻酔を使用できます。ほとんどのクリニックは、脱毛では笑気ガス麻酔と、クリームによる表面麻酔が利用できます。

麻酔を使うことを勧めているクリニックは、出力をあまり下げないことでより早い効果が出ることを目的としています。麻酔による副作用などはほとんどありませんが、気になる場合はカウンセリングできちんと説明を受けましょう。

料金は、クリニックにより異なります。依頼すれば無料のところもありますが、1,000円程度、高くても3,000円程度の費用が麻酔1回あたりに必要になります。笑気ガス麻酔は、その場で吸引することですぐに効果が表れます。クリーム麻酔は30分から1時間前に塗っておく必要があります。自宅で塗ってから院に行くか、早めに院に行って塗るように指示があるので従いましょう。

医療脱毛ではハイジニーナだけ?形は選べる?

医療脱毛は形を選べないと思っている人もいるみたいだけど、ちゃんと形は選べるから安心してね。
医療脱毛では、すべて毛をなくしてしまうハイジニーナ以外にも、形を残して照射できるようになっています。

クリニックによって脱毛範囲が異なる

VIOと書かれていても、実際に照射する範囲はクリニックにより異なります。また、アリシアクリニックのように、ハイジニーナにする場合と、残す場合では料金が異なるところもありますね

Vライン

ムダ毛があるトライアングル部位だけでなく、太ももの付け根も含まれることが多いです。形やデザインの選択が難しい部位ですね。無毛の場合はすべての照射回数全体に照射します。残す場合は、プレートを準備してあるクリニックがほとんどなので、同じ形に整えられます。

Iライン

性器の両サイドとなります。ただし、粘膜の際まで照射できるところ、できないところがあります。毛の生え方によっては、残る状態で施術を受けるしかなくなることもあるので、クリニックがどこまで照射に対応しているか、きちんと確認しましょう。

Oライン

肛門の周囲です。おしり脱毛とは異なるので気を付けておきましょう。うつ伏せになったときに、表面に出ていないところ(照射はおしりの肉をギュッとわけて行います)がOラインで、それより外側になるとおしりの範囲になります。残すメリットは全くないので、ここは100%の方が無毛にします。

この医療脱毛クリニックならVIO脱毛に最適

レジーナクリニック

全身脱毛最安値、全国に院が増加中のクリニックです。VIO脱毛も5回プランは平均的な料金ですが、追加になると少し高いので回数が多くなりそうな方は注意しましょう。また、Vライン、Iライン、Oラインを個別に施術できますが割高なので、この点も気を付けておきましょう。

5回 84,000円
追加1回 21,000円
脱毛パーツの内訳(5回) Vライン45,000円

Iライン:45,000円

Oライン:39,000円

リゼクリニック

院によっては、トライアルがあるので試してからコースを申し込める安心感があります。5回パックが基本ですが、追加照射の料金は通常よりもかなり安い設定なので、

5回 99,800円
追加1回 15,500円

納得できる仕上がりまで安心できるクリニックでしょう。

アリシアクリニック

通常クリニックで多い5回プランに加えて、8回、無制限のプランがあります。脱毛しにくいVIO部位でも安心です。また、無毛にするスムースプランと、形を整えるビューティプランがあり、料金が異なります。

5回 ビューティ61,900円 スムース85,900円
8回 ビューティ92,880円 スムース123,760円
脱毛し放題 ビューティ118,800円 スムース165,000円

 

VIO医療脱毛でもお試しできる?体験料金ありのクリニックはこちら

多くのクリニックでは、テスト照射が可能です。ただし、有料やトライアルになっているところもあるので、問い合わせましょう。また、カウンセリングでテスト照射をする場合は、カウンセリング予約をする時に、テスト照射の予約も必要です。

リゼクリニック

仙台院、大宮院、横浜院、心斎橋院、神戸三宮院、広島院、福岡天神院限定でトライアルプランがあります。VIOトライアルは、1回19,800円。照射後1ヶ月以内なら5回コースへ差額で変更できるお得なトライアルです。

キャンペーンで安くなるクリニックはある?

リゼクリニックでは、院限定で特別キャンペーンを行っていることがあります。(仙台院、大宮院などでVライン脱毛5回9,800円)
アリシアクリニックでは、友達や家族と同時契約で最大20,000円OFF(コースの料金に条件あり)、紹介でもギフト券プレゼントのキャンペーンがあります。

医療脱毛でよかった!VIO脱毛を完了した口コミ

全体評価 4点
あんこ 20
医療へ乗り換えました
脱毛サロンで、VIO脱毛していました。12回終わったところでも、ほとんどムダ毛に変化なし。毛はもしかしたら柔らかくなったかも、程度でした。そこで追加プランとか、オプションのジェルなどを勧められて、なんとなく不信感。クリニックにのりかえました。クリニックでは3回目の照射で、太い毛はほぼ生えてこなくなりました。Iラインはちょっとしつこく毛がある感じですが、それでも減ってるとはっきりわかります。5回プランなので、様子を見て追加するか決めます。
全体評価 4点
koo 30
医療のほうが安い
値段を比べたら、クリニックのほうが安いんですよね。期間も短いし。ネックは痛みだけと思い、思い切ってトライしました。1回目は麻酔をお願いしました。声が出るほど痛かったので。2回目もなしでもいけるかなと思いましたが、結局麻酔を使いました。でも、3回目になると“この程度の痛みだったっけ?”と感じるほどで、アッという間に照射も終わってしまいました。ムダ毛がしっかり減っているので、反応するものがなくなって痛みも減ったんだと思います。
全体評価 5点
さくら 20
敷居は高くない!
クリニックって、全処理しかできないと思ってたんですが、希望の形にできるんですね。私が行ったところは、シールのような感じでVに合わせて剃れるプレートをくれました。ドクターも、担当の看護師さんも女性ですし、待合室も広くてあまりクリニックって感じもしないところでした。サクサクっと照射してくれて、勧誘とかもまったくないので、私には向いてました。

VIO医療脱毛しっかり料金を抑えるコツ

実は医療脱毛でVIO脱毛すると料金が低いというのが、最近は常識になりつつあります。それでも、脱毛では最初のプラン料金などから追加料金がかかり、思わぬ金額までアップする可能性もありますね。クリニックでもしっかり料金を抑えるコツをご紹介しましょう。

キャンセル料なし

VIO部位は生理時には受けられません。急な変更で1回消化やキャンセル料が必要になると、余分にお金がかかります。クリニックでは、当日キャンセルでもキャンセル料を設けていないところがあります。

シェービング無料

VIOは自己処理が難しい部位ですが、照射前には自分でシェービングしておかないといけません。Oラインは、サロンやクリニックに関わらずできるところまでやっておけば、無料でサポートが入ります。VラインやIラインで剃り残しがあった場合に、無料で剃ってから照射してくれるところと、その部位は照射しないところ、有料で剃ってから照射するところに分かれます。照射しない部位が発生すれば、その分回数が多くかかります。有料のシェービングサービスも、数回となると大きな費用になるでしょう。できる限り自己処理して、そのフォローを無料でしてくれるクリニックにしておくと安心です。

追加料金が安い

クリニックで基本の5回プランでは、VIO部位とくにIラインとOラインは完了しないことがあります。プランで終わらなければ、さらに照射が必要になりますが、追加料金はどうなっているのか確かめておきましょう。5回プランなら、さらに3回程度追加になる可能性があることも考慮してください。5回プランの料金は安くても、追加分の料金が高ければ総額は高くなってしまいます。

通いやすく予約が取りやすい

脱毛で通う頻度は2ヶ月から3ヶ月、ムダ毛が減ればさらに間隔をあけることが多いです。予約がとりにくいクリニックも増えていますので、間隔が長くなりすぎると、なかなか完了しません。仕事の後でも照射を受けられるような時間帯まで開院しているクリニックなら、予約も取りやすいでしょう。

まとめ

VIO脱毛をするなら医療クリニックでという方が増えています。脱毛効果の高さから、回数が少なくて済む→脱毛完了までの期間が短いという流れで人気が集まっています。また、1回あたりの照射にかかる費用は高くても、早く効果が出ることで費用が抑えられる点も支持を受けていると考えられますね。

気になる点は痛みの強さなので、痛みが抑えられる脱毛機を導入していたり、麻酔に対応していたりするクリニックを選択すると安心です。

VIO部位の自己処理期間が長いほど、肌の色素沈着が濃くなり埋没毛から毛嚢炎などのトラブルを引き起こしやすくなります。難しい部位なので、ぜひ専門のところでできるだけ早く脱毛を完了してしまうことをおすすめします
「下着からムダ毛がはみ出る」「VIOの毛がかなり濃い」とVIOのムダ毛で悩む人は多いのものです。VIOのムダ毛が気になっている人のなかには、医療脱毛について気になっている人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、医療脱毛でVIO脱毛をするときのポイントについて紹介します。

\ SNSでシェアしよう! /

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • VIO脱毛おすすめのサロンはどこ?

  • 通う期間がはっきりわかるIライン脱毛の効果的な回数を教えます!

  • 一番後悔するのがIライン?脱毛のやり過ぎや失敗を防ぐ方法

  • VIOをレーザー脱毛したらやっぱり痛い?痛みを軽減できる?

  • VIO脱毛やハイジニーナ脱毛しても後悔しない?失敗しない対策や形とは

  • VIO脱毛の効果を実感できる回数は?医療脱毛とサロン脱毛は違う?