1. 効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】
  2. 医療脱毛
  3. 安く顔脱毛したいなら医療脱毛?少ない回数で高い効果を実感!

安く顔脱毛したいなら医療脱毛?少ない回数で高い効果を実感!

 2018/05/15 医療脱毛   225 Views

これから顔脱毛する方は、医療脱毛クリニックでの施術がおすすめです。顔は脇や、腕、脚のように隠せないため、「絶対脱毛したい部位」にあげられるようになってきています。医療脱毛で顔脱毛をするメリットはズバリ
回数が少ない
期間が短い
の2点でしょう。医療レーザー脱毛ならではの効果の高さが理由です。

気になる完了までの回数や料金を解説していきましょう。もちろん、顔脱毛におすすめの医療脱毛クリニックもご紹介します。

このページの見出し

顔を医療脱毛したら回数は何回くらい?

顔脱毛は、腕、脚よりも脱毛効果が出にくい部位です。そのため、脱毛回数は多くかかる傾向があります。

完了までの目安回数

顔脱毛が完了するまでの目安回数は、自己処理不要になるまでに8回程度といわれています。またツルツルの状態まで仕上げたいなら、さらに2回程度の追加が必要になるでしょう。

腕や脚などの部位では5回程度で自己処理不要、8回でツルツルというのが目安回数です。医療脱毛クリニックの回数プランは、5~6回が基本プランのところが多いです。そのため、脱毛の仕上がりによって照射の追加が必要になります。

回数別脱毛効果

顔のムダ毛は細く、産毛の部分が大半です。しかし、毛量は多めとなっています。照射の際には皮膚が薄いことから、痛みを伴う特徴を持っています。

1回目

最初の照射では、眉間や鼻の下など他の部分より少し毛が太めのところだけ毛がほんの少し減少します。頬などのように産毛部位はほとんど変化を感じないでしょう。他の部位では、1回の照射で多ければムダ毛全体の20%程度まで効果が表れます。しかし、顔ではその半分程度しか脱毛効果が得られないでしょう。

3回目

眉間や鼻の下は、毛がかなり減ってきたとわかるでしょう。産毛にも照射の影響が出始める時です。

5回目

鼻下や眉間ならほぼ完了の時期です。他の色素が薄めの毛もほとんど残っていないでしょう。ただし、頬やアゴの産毛はまだ残っています。この辺りで毛穴が引き締まってきたことが実感できる方も多いです。ただ、毛はまだあるので引き続き照射が必要でしょう。

8回目

自己処理不要になります。頬やアゴも至近距離でないとはっきりわかりません。ただ完璧にツルツルを目指すなら、追加が必要です。

10回目~

産毛部位にも毛も毛穴も残らない状態です。顔は誰からも見える部位なので、ここまで照射する方も多いです。

顔脱毛完了までにかかる期間

医療脱毛クリニックでは、2~3ヶ月の脱毛間隔で照射していくことが多いです。毛の成長期に合わせているため、この間隔が必要なわけですね。そのため、8回なら1年4ヶ月から2年、10回なら1年8ヶ月から2年半程度が目安となります。

ただし、産毛に効果のある脱毛機は、毛根(毛乳頭)ではなく毛に発毛や成長を指令するバルジ領域を破壊していきます。バルジ領域に照射するなら、毛の成長期に関わらず照射間隔を決められることが多いです。そのため、脱毛間隔が短くなることもあります。

脱毛間隔は医療脱毛クリニックで決められているのですが、肌や毛の抜け具合などを見て間隔が広くなったり狭くなったりすることもあります。また、医療脱毛クリニックの混雑の状況で予約が取りにくく、脱毛間隔が長くなるケースも想定しておきましょう。

脱毛サロンの光脱毛が、自己処理不要になるまでには15回以上で2ヶ月間隔でも2年半は必要なことを考えると、医療脱毛クリニックの脱毛期間はかなり短期間で完了しますね。

顔脱毛してよかった!メリットは5つ

毛穴が引き締まる

ムダ毛を自己処理すると、少なからず肌や毛穴に悪い影響を与えてしまいます。特に毛穴に大きな負担がかかると、広がったり黒ずんだりしてしまうのです。顔脱毛することで、毛穴が見えにくくなるだけでなく、毛穴に起こっているトラブルも解消でき、きゅっと引き締まってくるでしょう。

化粧ノリが変わる

顔に産毛があると、化粧下地やファンデーションがピタッと密着しません。汗や皮脂も毛に残っているので、化粧崩れが起きやすくなります。毛がなくなると、化粧ノリが全く変わったと一番に感じる人は多いのです。

顔のトーンが上がる

顔がくすんで見える原因の一つに、産毛があります。産毛自体は色も薄く見えないような状態なので、くすみの原因にならないと思われがちです。しかし、密集して産毛が生えていると、くすんでしまいます。産毛が多いと、本来の肌色よりもトーンダウンしてしまうでしょう。

ニキビができにくくなった!

産毛や毛穴には皮脂や汚れが溜まってしまいます。どんなにしっかりクレンジングや洗顔しても除去しきれない場合には、ニキビなど肌トラブルの原因となります。毛がなくなり、毛穴が小さくなることで汚れを落としやすくなり、肌を清潔な状態に保てるでしょう。

自己処理から解放

顔の自己処理は、さぼれませんよね。顔脱毛してしまうと、自己処理しなくてよくなるので、かかっていた時間や手間から解放されます。

やっぱり医療脱毛クリニックにしてよかった!顔脱毛の効果を口コミ

顔脱毛の良い口コミ

全体評価 4点
会社員 20
脱毛サロンから医療脱毛にしました
脱毛サロンで顔脱毛していましたが、変化が感じられず医療脱毛クリニックに変更しました。産毛にも効果のある脱毛機ということで、減ってきたのがわかります。以前は光に当たるところだと、産毛がぎっしり生えているのが目立っていましたが、今は気にならなくなっています。
全体評価 4.5点
会社員 30
顔脱毛してよかった!
鼻の下をずっと剃ってたんですけど、黒ずんできたような気がして顔脱毛にトライすることにしました。結局アゴや額も気になるので、顔全体の脱毛です。鼻下は、少ない照射回数でもすっきりしてきました。驚いているのは、化粧が崩れなくなったことです!化粧直しの頻度がかなり減りました。
全体評価 5点
主婦 40
褒められます
脇、ひざ下、ひじ下などを順に脱毛していくうちに、顔の毛が気になって仕方なくなりました。顔は他の部位に比べて結構痛みもあり、効果がなかなかわからなかったです。それでも、照射回数を重ねるうちに徐々に産毛が減ってきました。顔に自然なツヤ感が出てきて、肌をほめられる機会が増えました。

顔脱毛の悪い口コミ

全体評価 3点
学生 20
抜けるけど痛い
とにかく施術が痛いです!特におでこというか眉の上あたりと、鼻下などは声が出ました。時間にするとほんの数分なんですが、かなりツライです。確実に抜けているのが分かるので、まだ頑張れますが。
全体評価 3点
会社員 20
高いです
やっぱり料金が高く感じました。他の部位に比べると、狭い範囲なのでかなり割高に感じます。それでも、これまでカミソリや毛抜きでやっていた手間や時間も短縮できるようになったので、仕方ないのかなとも思っています。

医療脱毛クリニックでの顔脱毛の料金相場

レジーナクリニック、リゼクリニック、アリシアクリニック、湘南美容外科の平均値です。(アリシアクリニックは5回の料金だけでなく、8回での1回あたりの料金、脱毛し放題は11回以上なら8回よりもお得になるので11回での1回あたりの料金も合わせて平均しています。)

顔全体セット

1回あたりの料金の平均値は21,968円です。回数プランの料金だけではなく、1回あたりの料金で医療脱毛クリニックを比較するとよいでしょう。

部位別

1回あたりの平均額です。

5,233円
4,768円
鼻下 4,216円
あご 6,054円
あご下 5,383円

相場より安いところを選ぶと良い?

料金の相場より安い医療脱毛クリニックを選ぶとそれでOK、というわけではありません。というのも、「顔」は大変狭い範囲ですが、医療脱毛クリニックによって脱毛する範囲に大きく違いがあります。眉毛、眉間、生え際、鼻毛(ほとんどの医療脱毛クリニックではできません)、もみあげ、えらなどは脱毛できないところもあります。「料金が安い!」と思ったのに、脱毛範囲がとても狭いこともあります。

また、5回や6回のプランが多いのですが、顔脱毛ではその回数では完了しない可能性が高いでしょう。そのため、追加した場合の料金も忘れず比較しておくとよいですね。

顔脱毛できる医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛クリニックを選ぶときに、比較しておきたい点があります。

コースの回数設定はどうなっているか

5回プランという医療脱毛クリニックが多いです。レジーナクリニック、リゼクリニックは基本が5回となっています。アリシアクリニックでは、5回プランだけでなく、8回プランや脱毛し放題プランもあるので、回数が多くなる顔脱毛ではお得に脱毛できる可能性が高いです。また、湘南美容外科は1回、3回、6回のコースがあります。

コース終了後回数を追加した料金

コース終了した後に、脱毛が完了していなければ、追加する必要があります。コース完了後に追加する場合は、通常1回の照射をするよりかなり低い料金の設定になっていることが多いでしょう。何回程度追加する見込みなのかによって合計金額を予測しておきましょう。ある程度の金額がわかっていれば、脱毛完了まで思っていたより大きく料金がかかることになりませんね。

導入している脱毛機

顔脱毛は、産毛や細い毛にも効果のある脱毛機を導入していないと、脱毛効果が得られません。ジェントルレーズプロは、メラニン色素に強く反応するので、脇やVIOなど毛の太い部位ではきちんと抜けます。しかし、顔のように産毛が中心の部位では、脱毛効果を得られません。

ライトシェアデュエット、メディオスター、ソプラノアイスプラチナムなどの、産毛にも対応している脱毛機が導入されているか確かめましょう。

「顔」のどの部位を脱毛できるか

顔の脱毛範囲として、額、頬、鼻下、アゴ、アゴ下はほとんどの医療脱毛クリニックで含まれています。しかし、眉毛、眉間、まぶた、もみあげなどは脱毛できるところと脱毛できないところがあります。「顔」「顔全体」「全顔」と書かれていても、どの部分が脱毛可能なのかは異なるのです。どこを脱毛できるかチェックしておかないと、ムダ毛が気になっているところが残ってしまうことになりかねません。

トラブル時の補償があるか

医療レーザー脱毛では、照射時にトラブルを起こることがあります。顔脱毛で想定できるトラブルとしては、毛嚢炎がもっとも多くなります。毛嚢炎とは、白ニキビのようなできものです。また、炎症性浮腫も起きやすくなります。炎症止めのクリームなどで対応できますが、再診料や薬代などが無料になっている医療脱毛クリニックもあります。

また、産毛部位では硬毛化・増毛化といわれる、毛が太くなるトラブルが起こるケースもあるのです。硬毛化が起こっても、照射回数を増やすことで最終的には脱毛が完了します。しかし、回数を増やすことでそれだけ料金がかかります。補償がある医療脱毛クリニックでは、一定補償期間内に無料で追加照射をすることで、脱毛を完了できるようになっています。

解約時の手数料

法律が変わり、医療脱毛クリニックでも脱毛サロンのようにクーリングオフや解約ができるようになりました。一定額以上の回数プランなら、残った回数あたりの残額を返金することも決まっています。しかし、解約時に解約料や手数料を支払う医療脱毛クリニックもあります。解約した場合のルールがどうなっているのかも、事前に調べておきたいところです。

安い顔脱毛ができる医療脱毛クリニックならここ!

回数プラン、料金、脱毛機、アクセスなどを比較しましょう。

レジーナクリニック

全身脱毛の料金が安く、人気急上昇中の医療脱毛クリニックです。施術の丁寧さや、麻酔が無料など脱毛しやすいという評価も高いですね。

顔全体プラン

顔脱毛 5回120,000円(1回あたり24,000円)
プラン後追加1回あたり30,000円
通常照射料金:1回60,000円
顔セット脱毛部位:額、頬、鼻、鼻下、アゴのセット(眉毛、まぶた、眼球周辺、唇、ほくろ、鼻毛、耳は照射不可)

顔部位脱毛

額脱毛 5回27,000円(1回あたり5,400円)
プラン後追加1回あたり4,500円
通常照射料金:1回9,000円
頬脱毛 5回27,000円(1回あたり5,400円)
プラン後追加1回あたり4,500円
通常照射料金:1回9,000円
鼻下脱毛 5回27,000円(1回あたり5,400円)
プラン後追加1回あたり4,500円
通常照射料金:1回9,000円
アゴ脱毛 5回45,000円(1回あたり9,000円)
プラン後追加1回あたり7,500円
通常照射料金:1回15,000円
アゴ下脱毛 5回27,000円(1回あたり5,400円)
プラン後追加1回あたり4,500円
通常照射料金:1回9,000円

(料金いずれも税別)

脱毛機

顔脱毛に効果のあるマシンとしてソプラノアイスプラチナム。別にジェントルレーズプロも導入。

アクセス

各院駅から10分以内。全国に13院

リゼクリニック

補償が充実した医療脱毛クリニック。全身脱毛は平均より少し高めの料金設定ですが、顔脱毛は安めです。医師や照射担当看護師も女性で安心感があります。

顔全体プラン

顔脱毛回数プラン 5回99,800円(1回あたり19,960円)
プラン後追加1回あたり15,500円
通常照射料金:1回44,500円
顔セット脱毛部位:額、頬、鼻下、アゴのセット(鼻、アゴ下は含まれません。眉毛、まぶた、眼球周辺は照射不可)

顔部位脱毛

院限定鼻下脱毛プラン 5回4,900円
額脱毛

5回29,800円(1回あたり5,960円)
プラン終了後追加1回あたり4,700円
通常照射料金:1回10,000円
頬脱毛

5回39,800円(1回あたり7,960円)
プラン終了後追加1回あたり6,300円
通常照射料金:1回13,000円
鼻下脱毛

5回29,800円(1回あたり5,960円)
プラン終了後1回あたり4,700円
通常照射料金:1回10,000円
アゴ脱毛

5回39,800円(1回あたり7,960円)
プラン終了後1回あたり6,300円
通常照射料金:1回13,300円
アゴ下脱毛 5回29,800円(1回あたり5,960円)
プラン終了後1回あたり4,700円
通常照射料金:1回10,000円
以下、一部の院のみ対応
耳毛脱毛 5回29,800円(1回あたり5,960円)
プラン終了後1回あたり4,700円
通常照射料金1回13,300円
鼻毛脱毛 5回29,800円(1回あたり5,960円)
プラン終了後1回あたり4,700円
通常照射料金1回13,300円

(料金いずれも税込)

脱毛機

顔脱毛に適したマシンとしてメディオスター、ライトシェアデュエットを導入。他にジェントルヤグも設置しています。肌の状態に応じた施術が可能

アクセス

いずれも院は駅近。全国に15院プラス提携院4院

アリシアクリニック

顔全体プラン

全顔脱毛セット 5回144,300円(1回あたり28,860円)
8回204,240円(1回あたり25,530円)
脱毛し放題276,960円(1回あたり25,178円)
全顔脱毛部位:額、眉毛、眉間、頬、鼻下、口下&アゴ、首

顔部位脱毛

5回27,500円(1回あたり5,500円)
8回39,600円(1回あたり4,950円)
脱毛し放題52,800円(1回あたり4,800円)
眉毛 5回22,000円(1回あたり4,400円)
8回31,680円(1回あたり6,336円)
脱毛し放題42,240円(1回あたり3,840円)
眉間 5回16,500円(1回あたり3,300円)
8回23,760円(1回あたり2,970円)
脱毛し放題31,680円(1回あたり2,880円)
5回27,500円(1回あたり5,500円)
8回39,600円(1回あたり4,950円)
脱毛し放題52,800円(1回あたり4,800円)
鼻下 5回16,500円(1回あたり3,300円)
8回23,760円(1回あたり2,970円)
脱毛し放題31,680円(2,880円)
口下&アゴ 5回22,000円(1回あたり4,400円)
8回31,680円(1回あたり6,336円)
脱毛し放題42,240円(1回あたり3,840円)

(料金はいずれも税込)
脱毛し放題は11回以上なら8回プランよりも1回あたりの料金が安くなるので、いずれも11回照射した場合で計算

脱毛機

産毛にも一定の効果があるライトシェアデュエットを導入。ただし蓄熱式の脱毛機に比べると効果は低い。他にジェントルレーズプロも導入されている。

アクセス

関東圏を中心に17院。駅からのアクセスは良い。

湘南美容外科

CMなどでも知名度の高い美容外科。医療脱毛でも料金の安さから人気が高い。

顔全体プラン

フェイス 6回49,680円(1回あたり8,280円)
3回30,780円(1回あたり10,260円)
1回11,340円
フェイス脱毛部位:額、もみあげ周囲、頬、鼻下、アゴ、アゴ下

顔部位脱毛

額、鼻下、アゴ、アゴ下はSパーツで料金一律 6回28,750円(1回あたり4,791円)
3回17,410円(1回あたり5,803円)
1回6,070円

脱毛機

ジェントルレーズとIPL脱毛機(ウルトラ美肌脱毛)を導入。ジェントルレーズは産毛には効果がないため、ウルトラ美肌脱毛での施術となる。ただ、すべての院でウルトラ美肌脱毛が導入されているわけではないため、通いたい院で顔脱毛への対応を確認したほうがよい。

アクセス

全国61院と大変多いため予約が取りやすい

お試しやトライアルができる医療脱毛クリニックは?

医療脱毛が初めての方の場合は特に、お試しやトライアルができると安心感もありますね。お得な料金で利用できる医療脱毛クリニックはどこでしょうか。

レジーナクリニック

テスト照射はできますが、有料のトライアルなどはありません。

リゼクリニック

限定された院(仙台、大宮、柏、心斎橋、神戸三宮、名古屋栄、広島、福岡天神)で鼻下脱毛5回を4,900円でトライアルできます。

アリシアクリニック

1度のプランや追加プランが設定されていません。複数回から脱毛し放題のプランを選ぶことになります。痛みや効果などを確かめたいなら、テスト照射のみとなってしまいます。

湘南美容外科

脇脱毛では1回500円、6回1,000円という格安の料金設定になっています。しかし、顔脱毛では特にトライアルはないので、部位脱毛で1回だけ受ける方法があります。

脱毛サロンより医療脱毛クリニックで顔脱毛したほうがよい理由

脱毛効果が高い

脱毛サロンの光脱毛機では、医療脱毛と同じような出力で照射することが法律で禁じられています。そのため、どうしても十分な脱毛効果を得られないことがあります。大手脱毛サロンでも顔脱毛に対応していないところもあります。それだけ顔脱毛は難しいわけですから、確実な脱毛効果が期待できる医療脱毛クリニックのほうが適しているわけですね。

脱毛期間を短くできる

脱毛サロンでは顔脱毛の完了目安回数まで施術を受けると、3年以上かかってしまうことがあります。医療脱毛クリニックでは1年4ヶ月程度で、自己処理不要の段階までとなります。半分以下の期間で脱毛を完了できます。

安心感が高い

顔脱毛で肌のトラブルを起こしたくないですよね。もしもトラブルになると、隠せない部位ですから気になります。医療脱毛クリニックでは、医師の診察を受けられるので、やはり安心感が違います。また、初診だけでなく再診料無料、薬代も無料といったサポートが充実している医療脱毛クリニックも増えています。

医療脱毛での顔脱毛に関するQ&A

顔脱毛の効果が感じられないのはなぜ?

何度か照射しても顔脱毛の効果を感じられないという方もいます。顔は産毛の部位がほとんどなので、ひざ下やひじ下のようにムダ毛が減ったと実感しにくいのです。脚や腕なら3回でかなり減ったと感じる方が多いのですが、顔では3回ならあまり変化がないと感じるかもしれません。

顔脱毛では、照射回数が他の部位よりも多めになります。回数が少ない段階では、脱毛効果を感じられないこともあるのです。

医療レーザー脱毛はやっぱり痛い?

医療レーザー脱毛機は出力が高いので、やはり痛みは強いと感じることが多いでしょう。その分少ない回数で効果を得られるともいえますが、照射がつらいと施術を受けるのが大変苦痛になってしまいます。

また、顔は皮膚が大変薄い部位なのも痛みが大きくなる原因です。しっかり冷却し、声掛けなどでタイミングをはかって照射してくれるなど、痛みに配慮がある医療脱毛クリニックを選びましょう。

医療脱毛クリニックでは麻酔も利用できますので、どうしても気になる場合は、カウンセリングできちんと相談しておきましょう。

顔脱毛でトラブルを起こさない方法はある?

高い出力のレーザーを使用するので、肌トラブルなどが起こってしまう可能性があります。しかし、施術前のケアやアフターケアでトラブルを起こさないようにすることはできます。

  1. しっかり保湿
    照射2週間前から照射後は徹底的に保湿しましょう。湿度が高い場合などは「しなくてもいいかな」と思ってしまいますが、必ず保湿してください。炎症を防ぐためには、必要です。
  2. 照射後の冷却
    照射時にも冷却しながら照射してくれる医療脱毛クリニックもあります。しかし、照射後もほてりなどを感じる方も多く、そんな時は保冷剤などで冷やす必要があります。
  3. 当日は湯船につからない
    シャワーはOKですが、湯船につかったり、こすって身体を洗ったりするのはやめましょう。
  4. 違和感があったらすぐに連絡
    炎症などが起こるのは、ある程度は通常の反応です。しかし、ヒリヒリと焼けつくような痛みが治まらない場合などは、すぐに照射した医療脱毛クリニックに連絡を入れましょう。軟膏など処方してもらえるので、早めに対応できます。

硬毛化ってどんな症状?

産毛にレーザーを照射することで、毛が太くなったり増えたりしてしまうのが硬毛化・増毛化という症状です。顔や二の腕、背中など産毛の部位に起こりやすいのです。脱毛しているのに毛が太くなるというのはショックですよね。

しかし、産毛の脱毛は難しいのですが、硬毛化することで逆に脱毛効果が高まることもあります。太い毛と同じような照射効果が得られるわけです。とはいっても、回数が多くなる可能性は高いので、硬毛化、増毛化した場合に無料照射してくれる補償がある医療脱毛クリニックを選んでおくと安心です。

日焼けしているけれど顔脱毛できる?

レーザー脱毛機を選ぶと、日焼けしている方や肌色が濃い方も脱毛できます。ソプラノアイスプラチナムか、メディオスターなら日焼けしていても照射できます。医療脱毛クリニックのカウンセリングで、照射可能か確かめましょう。

医療脱毛ではシミがあっても顔脱毛できる?シミが薄くなる効果は期待できるの?

シミの大きさや濃さなどによって、照射できる可能性があります。医療脱毛クリニックによって判断が異なるでしょう。通常は、シミやほくろの部分には保護シールを貼って照射していきます。また照射ができると判断した場合でも、他の部分より痛みを伴うことが多いです。また、照射することで、ほくろやシミがなくなることもあります。

肌の状態は個別なので、顔脱毛したいけれどできるかどうかわからないと悩んでいるなら、ぜひカウンセリングを受けましょう。

肌荒れやニキビがあるけれど顔脱毛できますか?

ニキビや肌荒れで炎症を起こしている場合は、照射は不可になります。基本的に炎症部は避けて照射していきます。シミやほくろの場合と同様に、医療脱毛クリニックによって施術ができない可能性もあるのです。カウンセリングで、実際に肌を見ることで照射できるかどうかが決まります。

また、顔脱毛することで肌荒れしやすくなるといわれますが、レーザーの照射による乾燥が原因です。施術前からきちんと保湿し、施術後も保湿ケアを継続すると、肌荒れなどのトラブルを最小限に防げます。

メイクをして行ってもいい?施術後はメイクできる?

日焼けすることで脱毛効果に変化が出てしまいます。日焼け防止の意味からも、日焼け止めやUVカット効果のある化粧下地やメイクで施術に行くほうが良いでしょう。ただし、もちろん施術時はすべてオフする必要があります。あまりしっかりとしたフルメイクは、落とすのに時間がかかってしまいます。軽めのメイクでも、落とす時間を考慮して早めに医療脱毛クリニックに行っておきましょう。

施術後は、メイクをして帰れます。パウダールームを完備している医療脱毛クリニックがほとんどです。化粧水などアメニティが充実しているところもありますので、カウンセリングなどで聞いておくとよいですね。ファンデーションなどのメイク道具は持参しましょう。

鼻も脱毛してもらえますか?

鼻、小鼻に照射できるかどうかは、医療脱毛クリニックにより異なっています。鼻が脱毛範囲として記載されているのは、レジーナクリニックと湘南美容外科です。また鼻毛はほとんどの医療脱毛クリニックでできません。リゼクリニックのみ一部の院で対応しています。

まとめ

「脱毛してよかった!」と実感する方が多いのが顔脱毛です。ただし、産毛が多い部位なので、なかなか効果を感じられません。医療脱毛クリニックにしておくと、適切な出力で照射していけますので高い脱毛効果を得られるでしょう。

医療脱毛クリニックの選び方としては、料金だけでなく、回数プランの設定や導入脱毛機なども比較しておくことをおすすめします。また、通いやすさや院の雰囲気も大切なので、無料カウンセリングで体験してみるとよいでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 医療脱毛とエステ脱毛の違いはこの6つ!どっちがよいのか徹底比較

  • 医療脱毛は永久ではない?

  • 医療脱毛の回数の目安は?5回では足りないって本当?

  • 医療脱毛の期間

  • 全身脱毛最安値の効果は?口コミでわかるレジーナクリニックの効果

  • 医療脱毛でわきがになるって本当?