リゼクリニックの脱毛口コミ

リゼのメリットは患者の気持ちになったからこそ

広く全国展開をしている医療脱毛クリニックのリゼ。旬の女性芸人たちがイメージキャラクターを務めていることでも注目を集めています。

 

利用者目線で安心ができる脱毛がリゼの最大の特徴です。こんな不安がある、こんな安心がほしい。その多くがリゼに詰まっているのは患者の意見を反映しているからです。

 


⇒リゼクリニックの申込みはコチラ

 

@追加費用がない!

数日前にでもわかっていれば対応策は考えられますが、施術当日になってキャンセルをしたい、しなければならなくなった時の不安は都合の悪さ以外にもキャンセル料金の支払いがあります。リゼでは予約キャンセル料は当日であったとしてもなし。一般的にはオプション料金になる剃毛も無料です。
脱毛技術、医療行為に対しての費用以外はかからない、つまり追加料金がないのは安心できるポイントです。

 

A肌トラブルの無料保証

医療レーザー脱毛は効果が高い反面リスクを伴うことはカウンセリング時に説明があります。トラブルが起こることはほとんどないからこそ医療機関で受けられる脱毛ですが、万が一肌のトラブルが起こった場合には薬の処方も無料で行っています。
また稀にではありますが毛が増える、毛が固くなるといった症状が出る場合もあります。その時には1年間無料の追加照射があります。
うち漏れも4週間以内であれば再照射無料。責任を持った医療脱毛が受けられます。

 

B痛みはあります!

痛みがない、痛みがほとんどない。医療脱毛やエステ脱毛サロンではよく目にする言葉です。しかしリゼでは医療レーザー脱毛は「痛い」としています。痛みを軽減する方法をとっていますが、それはすべてのスタッフがレーザー脱毛を経験しているから。どうしても痛みが強く感じる場合には麻酔での対応もしています。

 

C再診の医療レーザー脱毛器が3種類

リゼにある医療脱毛器は「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT」「ジェントルYAG」の3種類。それぞれの肌質や毛質にあった脱毛器を使っています。効果に対する評判が高いのは、医療脱毛器の種類も関係しています。

 

D脱毛5回コースの有効期限が5年

新潟院のみが有効期間が3年ですが、それ以外のリゼでは有効期限が5年間に設定されています。都合がつかずになかなか来院ができなくても、有効期間が長いことで自分のタイミングで脱毛ができます。

 

E手数料なしでコースの解約ができる

医療脱毛はコースでの契約です。照射と照射の感覚は最低2か月は開けなければならないため長期間の計画が必要です。リゼではさまざまな事情で解約をすることになっても解約と残金の返金があります。それに対する手数料はもちろん無料です。

 

患者目線で始まったさまざまなこと

医療脱毛に限らずクリニックやエステサロンは契約書には必ずしっかりと目を通さなくてはなりません。そこには利用者側にとって不利になる項目が並んでいることは少なくありません。リゼは患者目線です。驚くほど患者の声に耳を傾けています。

 

@5回コースも患者の声から生まれた!

もともとリゼは6回コースの医療脱毛。しかしほとんどの患者が5回の結果で満足ができているため回数を減らし価格も下げた、そして現在の5回コースとなっています。毛量などにより5回め以上の施術が必要な場合には改めてコースの契約をするのではなく1回プランを通常価格の半額以下で利用ができます。
※例えば全身脱毛は1回が199,000円ですがコース終了後は1回59,800円になります。

 

A施術完了後のプラス1回

回数が決められたコースばかりではないのもまた患者目線での配慮です。コースを終了後には通常価格の半額以下で利用ができる1回料金が設定されています。例えば全身脱毛を利用して5回コースで他は満足できたけれども手足だけはもう一度必要な場合でも、全身をもう一度ではなく手足セットだけもう一度という方法があります。

 

B勧誘のないカウンセリング

無料カウンセリングは今では医療脱毛クリニックでも珍しいことではありません。しかし多くの方が心配されるのは「勧誘」です。リゼでは強引な勧誘は一切行っていません。効果と同時にリスクを詳しく説明するためその場で契約をしなくても一度自宅でよく考えなおすという機会を作れます。

 

利用者の口コミが知りたい!

〜20代女性〜
全身脱毛5回コースを選びました。追加することなく5回で完了ができ、その後もきれいな肌の状態が続いています。施術の痛みは強くはなく、負担にはなりませんでした。エステサロンの脱毛にも通ったことがありますが医師の診察があるのはとても安心です。施術後の保湿グッズがパウダールームにあり配慮が感じられました。

〜20代女性〜
顔のニキビが気になっており、それでも顔脱毛ができるのかカウンセリングで聞いてみました。リスクをしっかりと聞いてから施術を受けることを決めましたが、施術前には照射部位にペンで線をかきます。美容整形などでよく見る光景だなと感じましたがこれは照射部位の確認と、当て残しを防ぐことも目的。十分に納得して脱毛が受けられました。まだニキビに圧倒的な効果があったとは言えませんが、肌トラブルもないためこれからも通い続けていきたいと思います。

〜30代女性〜
VIO脱毛2回目に行ってきました。1回目の照射の後に1か月くらいは毛が生えずにこのまま完了か?と思いましたが2か月後にはなんとなく生えそろい、やっぱり2か月開けるというのはこういうことかと実感。それでも1回目の照射で脱毛ができているところもあるからか毛質が大きく変わっていて普段の手入れは楽になっています。麻酔クリームは自分で塗っていきましたが、塗り足りなかったのか痛みが・・・。1本使いきる、これを守ればよかったのに甘く考えてしまいました。

 


⇒リゼクリニックの申込みはコチラ


医療脱毛

×