1. 効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】
  2. 脇脱毛
  3. 意外と安い?脇は医療脱毛クリニックで脱毛するべき!4つの理由

意外と安い?脇は医療脱毛クリニックで脱毛するべき!4つの理由

 2018/05/15 脇脱毛   352 Views

脱毛部位として一番人気の脇、これから脱毛するなら、絶対に医療脱毛クリニックがおすすめです。医療脱毛クリニックは脱毛サロンに比べて、料金が高いと思っている方が大半ですよね。確かに1回あたりの料金で比較すると、医療脱毛クリニックは高額ですし、脱毛範囲が広くなると数十万となり簡単には施術を受けられません。

ところが、最近は医療脱毛もかなり料金が下がってきています。誰でも気軽に医療脱毛できるといってよいでしょう。特に、脇だけのように部位脱毛ならトライしやすいです。なぜ医療脱毛クリニックで脇脱毛するのがベストの選択なのか、解説していきます。

このページの見出し

脇脱毛は医療脱毛がおすすめの理由

回数が少ない!

医療脱毛は、照射の出力が高いので、脱毛サロンよりはるかに少ない回数で完了できます。脇は、VIOと同様に脱毛効果が出にくい部位です。それでも、医療脱毛では脱毛サロンの半分以下の5回程度で自己処理不要、8回程度でツルツルの状態となるといわれています。

脱毛期間が短い!

脱毛回数が少ないので、脱毛期間も短くて済みます。また、医療脱毛では1.5ヶ月から3ヶ月に1回という脱毛間隔で行います。脱毛間隔が短めの医療脱毛クリニックを選んでおくと、さらに早く脱毛が完了するでしょう。

料金が安い!

医療脱毛は料金が高いのが最大のネックでした。現在料金どんどん下がってきており、5回プランで15,000円程度が目安価格です。1回あたり3,000円と、かなりリーズナブルですよね。中には湘南美容外科のように、6回1,000円という格安の設定のところも登場しています。

永久脱毛と呼べるのは医療脱毛だけ

脱毛サロンの光脱毛と、医療脱毛クリニックのレーザー脱毛、光やレーザーを毛根に反応させて毛の再生をなくしていくという方法は同じです。しかし、出力に違いがあり、脱毛サロンでは永久脱毛できるほどのパワーは出せません。永久脱毛と呼んでよいのは、医療レーザー脱毛だけなのです。

何回で完了?脇を医療脱毛した時の経過

1回目

脇の毛は他の部位に比較すると太めですね。また、密集して生えていることも多く、1回目の照射ではあまり効果を感じられません。毛が太くて量も多いと、強い痛みを感じることもあるでしょう。

照射後2週間程度で太い毛が抜け始めます。照射してから1ヶ月程度で、一旦毛がない状態になります。しかし、照射時に効果があるのは成長期のムダ毛だけで、効果を得られなかった毛がまた生えてきます。

3回目

1、2回目は大きな変化がなかった方も、かなり毛量の減りを感じる回数となっています。照射時の痛みもかなり軽くなるでしょう。太い毛はほぼ再生しなくなり、毛穴もキュッと締まってくる時期です。照射後1ヶ月経っても再生する毛量はかなり少ないので、自己処理の頻度がかなり減ります。

5回目

ごく細い産毛程度の毛がほんの数本残ることはあるかもしれませんが、ほとんどの方が自己処理不要になるでしょう。毛穴も目立たなくなっており、脇の黒ずみが気になっていた方も解消できます。

6回目~

5回で完了する方もいますが、毛穴もまったく見えずツルツルの状態まで仕上げたいなら6回から8回程度の回数が必要でしょう。ほとんどの医療脱毛クリニックでは、回数プラン後の追加照射は料金が低くなっています。納得できるまで脱毛できますね。

医療脱毛のしくみ~なぜ永久脱毛と呼べるの?

脱毛サロンでは毛根に影響を与えるのみで、減毛や抑毛の処理となります。一方の医療レーザー脱毛は、毛根を破壊することができます。破壊した毛根が再生することはないので、永久脱毛と呼べるのです。

法律でも、脱毛サロンは医療脱毛で使用するレーザー脱毛機を使用できないと決められています。また、医療脱毛と同じような出力まで上げることも禁じられています。脱毛サロンも光を当てて照射しているので、永久脱毛と勘違いしている方も多いですね。しかし、脱毛サロンの脱毛では毛がまた生えてくる可能性が高いのです。

脱毛サロンやエステとの回数や料金の比較

脱毛サロンでは、キャンペーンなどで脇脱毛100円から数千円で完了までという料金のところもあります。脇はまず脱毛したいと、誰もが考える人気部位なので、キャンペーンを行っていることも多いです。

完了するまでならとてもお得と感じますが、脱毛サロンで脇脱毛が完了するまでの目安回数は、12回から15回で自己処理不要になるといわれています。ツルツルにするためには18回程度照射が必要になるでしょう。2ヶ月に1回の照射なら、自己処理不要になるまでに2年から2年半、ツルツルになるまでには3年もかかってしまいます。

医療脱毛では、回数は半分以下の5回程度で自己処理不要になります。ツルツルになるまで8回照射したとしても、1年と4ヶ月と大変スピーディです。料金も、1,000円から15,000円、高めの設定の医療脱毛クリニックでも20,000円もかからずに完了できるでしょう。

脱毛サロンではもっと料金が低いのでは?と考える方も多いでしょう。100円、500円といった脇脱毛のキャンペーンを行っている脱毛サロンもありますね。しかし、脇6回当たり照射の平均価格は、16,000円前後といわれています。脱毛サロンでは6回では完了することがないので、少なくともこの倍ほど料金がかかってしまうでしょう。30,000円程度が完了までの目安金額と考えると、医療脱毛よりはるかに高いことになってしまいます。

キャンペーンなどでお得に脱毛できれば、脱毛サロンは料金が低いといえるでしょう。しかし、期間は長くかかります。さらに通常価格での施術なら、医療脱毛のほうが安く抑えられるケースも多いのです。

医療脱毛での脇脱毛値段の相場は?

人気の高いレジーナクリニック、リゼクリニック、アリシアクリニックでの脇脱毛5回プランの料金平均は15,503円となります。湘南美容外科は、脇脱毛で6回1,000円という大変お得な料金となっています。医療脱毛クリニックは高いと考えていた方も、「これならトライできる!」と思える金額ではないでしょうか。

脇脱毛で医療脱毛クリニックを選ぶポイント

脇脱毛の回数プランや料金

脇脱毛でどのような回数プランがあるのか、またその料金をチェックしましょう。1回あたりの料金で比較すると、回数に違いがあっても分かりやすくなりますね。さらに回数プラン後の追加料金も忘れず見ておきましょう。

導入脱毛機

医療脱毛クリニックでも、それぞれ導入している脱毛機は異なります。医療レーザー脱毛機は、大きく分けてアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーの3種類があります。毛の太さや肌の質などで適した脱毛機で照射していくことになります。

メラニン色素に反応させて毛根を破壊するタイプと、低めのパワーで繰り返し照射してバルジ領域(発毛を指令する部分)を破壊するタイプがあります。たとえば、効果が高いといわれている脱毛機には、アレキサンドライトレーザーであるジェントルレーズプロなどがあげられます。ジェントルレーズプロは、産毛や白髪には効果はありませんが、肌トラブルを起こしにくく、脱毛効果が高い脱毛機です。

ただ、効果が高い脱毛機を1種類だけ導入しているクリニックなら絶対に抜けるというわけではありません。肌や毛の状態に応じて使い分けられるように、複数の脱毛機が導入してある医療脱毛クリニックを選んだほうがよいでしょう。

予約の取りやすさ

医療脱毛クリニックも、人気の高まりによって、予約が取りにくくなってきています。院が多いクリニックは全体的に予約が取りやすいので、目安とするとよいでしょう。また、院数は少なくても最新脱毛機を導入しているところは施術時間が短く、予約を取りやすい傾向があります。ネットで予約を取ったり、変更ができたりすると便利です。

医療脱毛クリニックのアクセスや営業時間

医療脱毛クリニックのアクセスの良さも重要ですね。駅から近いとやはり通いやすさがあります。また、医療脱毛クリニックの中には、曜日が限定されているところや夕方までしか診療を行っていないところもあります。夜20時、21時まで営業していると平日なら仕事の後なども通いやすいでしょう。

打ち漏れ補償

医療レーザー脱毛は、脱毛機を肌に当てて照射していきます。くまなく照射していても、形状が複雑な部位などは打ち漏れが起こることがあります。そんな時、無料で再照射が可能かどうかは、脱毛効果に大きく影響します。打ち漏れした部分は、他の部位より照射回数が多くなってしまうわけですから、補償がどうなっているのかを確認しましょう。

また、打ち漏れだけでなく、肌トラブル時の補償なども受けられるかどうか、確かめておいたほうが安心です。

麻酔は使える?

脇は毛が太いので、痛みを強く感じることがあります。医療脱毛クリニックは、医療機関なので麻酔を使用できます。表面麻酔として麻酔クリームや、吸入する笑気ガス麻酔などを使えるところが多いです。有料なら1回につき1,000円から3,000円程度かかります。無料のところもありますので、痛みが苦手な方は料金をチェックしておきましょう。

また、医療脱毛クリニックの中には、麻酔の使用にあまり積極的でないところもあります。料金などの説明がなかったり、麻酔を頼んでもやんわりと断られたりといったケースも起こっています。麻酔が使いやすいクリニックかどうかを確かめておきましょう。

おすすめ医療脱毛クリニックの比較

ここで脇脱毛するのがおすすめ!という医療脱毛クリニックをご紹介します。

レジーナクリニック

脇脱毛の料金5回 12,000円
追加1回あたり2,000円(税抜)

2017年にオープンしたばかりの医療脱毛クリニックです。全国で13院とまだあまり多くありませんが、全身脱毛が5回で189,000円と大変安く人気急上昇中です。脇などの部位脱毛も安く、麻酔も無料となっています。もちろん料金だけでなく、脱毛効果の高いジェントルレーズプロを導入している点や丁寧な施術も、高い支持を受けている理由です。
レジーナクリニックの申し込みはコチラから

リゼクリニック

脇脱毛の料金5回 19,800円
追加1回あたり2,100円(税込)

※院限定5回4,900円(税込)のトライアルプランもあり

脱毛専門の医療脱毛クリニックです。3種類の脱毛機(ライトシェアデュエット、メディオスター、ジェントルヤグ)を完備しているため、様々な方の肌質や毛質に対応した脱毛が可能です。5回の基本プランは少し高めですが、予約キャンセルやシェービング、初診料、再診料などが無料です。
リゼクリニックの申し込みはコチラから

アリシアクリニック

脇脱毛の料金5回 13,750円
8回 19,800円
脱毛し放題 26,400円(税込)

5回だけでなく、8回や脱毛し放題のコースがあり、毛の量が多い方におすすめの医療脱毛クリニックです。導入している脱毛機は、ライトシェアデュエットレーザー、ジェントルレーズプロの2種類となっています。人気の部位である脇も、リーズナブルな料金で施術できます。
アリシアクリニックの申し込みはコチラから

湘南美容外科

脇脱毛の料金6回 1,000円
追加1回あたり500円(税込)

湘南美容外科の脇脱毛は、格安料金となっています。初めて医療脱毛に挑戦する方にもおすすめです。導入脱毛機はジェントルレーズとIPL脱毛機であるウルトラ美肌脱毛です。(男性のみメディオスター使用可)院数が全国的に大変多いので、予約も取りやすいという評価が多くなっています。

湘南美容外科クリニックの申し込みはコチラから

医療脱毛クリニックで脇脱毛をした口コミ

全体評価 5点
学生 20
医療脱毛にしてよかった
脱毛サロンに何回通っても、脇の毛が減ったと実感できませんでした。脱毛をスタートしてから1年半ほど経ったので、いい加減に終わらせたいと思い、医療脱毛クリニックに通うことにしました。痛みが全く違うのも驚きましたが、毛の抜け具合も違います。パワーが強いせいか、照射した瞬間から毛が縮れて飛び出すポップアップが起きました。ポロポロとかなりの毛が取れ、脱毛サロンと全く違う仕上がりです。今4回目まで終わりましたが、産毛がほんの少しある程度で、だいたい完了に近いくらいだと思っています。
全体評価 4点
会社員 30
耐えられない痛みではない
職場から通いやすいところにあった、医療脱毛クリニックで脇脱毛をすることにしました。本当は他の部位もまとめて施術を受けたかったんですが、医療脱毛は初めてなのでまず脇からと思ったんです。痛みに弱いので心配でしたが、しっかり冷やしてから照射してもらったので、耐えられないほどではなかったです。
全体評価 4.5点
会社員 20
4回目で抜けた!
3回目まではあまり減らなかったのですが、4回目でかなり抜けました!5回で産毛が残っている程度の仕上がりですね。絶対にツルツルにしたいと思ったので、2回追加しました。毛穴もわからない程度まで脱毛したいなら、最初から8回ほどのプランにしておいたほうがよいかなと思います。

医療脱毛クリニックは、とにかく効果が高いことで満足している人が多数です。脱毛サロンから乗り換えする方も増加していますね。気になる痛みですが、耐えられる程度という方がほとんどではないでしょうか。脇脱毛では照射範囲が狭いので照射時間が大変短くなっています。そのため痛みを感じても、アッという間に終わってしまったという方も少なくありません。気になる方はテスト照射を受けてみるとよいでしょう。テスト照射は、ほとんどの医療脱毛クリニックで無料です。カウンセリング時に行うところが多いので、初回カウンセリングを予約する際にテスト照射について聞いておくとよいでしょう。

医療脱毛で脇脱毛に関するQ&A

Q.脇脱毛を医療脱毛でするとやっぱり痛い?

A.照射出力が高いこと、毛が太いこと、皮膚が薄いこと、色素沈着を起こしている可能性が高いことなどから、脇は痛いと感じる方も多いです。冷却ガスを噴射しながら照射する機械や、肌を吸引した状態で照射する機械なども登場しており、痛みは軽減されています。さらに、しっかり冷却しながら照射してくれる担当者もいます。

どうしても痛みに耐えられないなら、麻酔を使用するという方法もあります。カウンセリングで忘れずに痛みに関して相談しておきましょう。

Q.脇脱毛すると脇の黒ずみはなくなる?

A.脇は、自己処理による色素沈着に悩んでいる方も多いですよね。カミソリや毛抜きなどで自己処理をしている方は、脇の黒ずみに困っていることが大半ではないでしょうか。レーザー脱毛を行うと、自己処理の回数はかなり減るため、徐々に肌の状態は改善していきます。

Q.脇汗が増えるって本当?

A.脇をレーザー脱毛した方が、脇汗が増えたと感じることが多いようです。しかし、汗の量が変わっているわけではありません。これまで毛にとどまっていた汗が、毛がないので皮膚に直接あたるようになり、汗が増えたと感じるのです。汗は汗腺によってコントロールされていますが、レーザーは汗腺には影響がありません。レーザーは黒い色素に反応しますが、汗腺には色が付いていないからです。そのため、脇汗の量に変化は起こらないのです。

Q.ワキガが治る?ひどくなる?どっちなの?

A.脇脱毛するとワキガが治る、逆にワキガがひどくなるという噂があります。どちらが本当なのか、脱毛したい方にとっては重要な問題となりますよね。医療レーザーは、汗腺にダメージは与えられません。逆にワキガを治療することもできないのです。
しかし、毛がなくなると清潔が保てます。そのため、ムレによるにおいを軽減することは可能でしょう。

Q.医療脱毛は肌へのトラブルが起こりやすい?

A.出力のパワーが強い医療レーザー脱毛機では、脱毛サロンよりも肌トラブルが起きやすいと思う方もいます。医療レーザーで起こるリスクには、炎症性浮腫や毛嚢炎、やけどなどがあります。ただし、肌トラブルは出力の低い脱毛サロンでも起こらないわけではありません。
脱毛前にトラブルを起こさないようなケアを指示してもらえます。ケアをしていてもトラブルが起こった場合に、医療脱毛クリニックなら再診や薬の処方も医師から受けられます。無料で行う補償をしているところも多いので、トラブルが心配な方は契約する医療脱毛クリニックの補償を確認しておきましょう。

Q.医療脱毛クリニックはクーリングオフや解約ができる?

A.2017年の12月から、医療脱毛クリニックでもクーリングオフや解約ができるようになりました。その前は脱毛サロンやエステのみクーリングオフや中途解約が義務付けされていたのですが、法律が変わっています。安心して医療脱毛クリニックのカウンセリングに行きましょう。

ただし、クーリングオフが適用される条件は「契約日から8日以内」「契約期間が1ヶ月以上」「契約金額が5万円以上」の3つです。すべてを満たしておかないとクーリングオフの対象にはなりません。

クーリングオフの期間を過ぎた場合は、中途解約となります。中途解約の場合は残金を返金することが義務付けられています。ただし、医療脱毛クリニックによって解約料を設定していることがあるので、脱毛しなかった回数分すべてが返金とならないケースもあります。解約金(違約金)は上限2万円と法律で決まっています。契約時に内容をきちんと確かめておきましょう。

脇脱毛の効果をアップする方法

医療レーザー脱毛を受ける場合に、できるだけ早く効果を得たいですよね。早い時期に完了したい、追加料金を抑えたいという方は、脱毛期間中注意しておきたいことがあります。

肌の状態を整える

脇は色素沈着が起こっている方も多いです。黒ずみがあると脱毛機によっては出力を下げるしかありません。そのため、脱毛効果が出にくくなります。極力自己処理の回数を減らせるように、秋から冬にかけて脱毛をスタートするのがおすすめです。

保湿

乾燥はレーザーのパワーをきちんと毛根まで届けることを妨げてしまいます。レーザーを照射することで肌が熱を帯びるため、乾燥しやすい状態を作ってしまうのです。もともと乾燥しやすい方ではない場合も、しっかり保湿しましょう。

照射回数をきちんと守る

脱毛効果が出ないと焦るケースは照射1~2回目のことが多いです。照射後2週間程度で、毛が抜けますがその後また生えてきます。回数を重ねると生えてくる毛はどんどん減っていきます。3~4回目で脱毛効果がしっかり表れると、そこで完了と思ってしまいますが、照射しきれていない毛根が残っている可能性もあります。回数プランを必ず最後まで守って照射しましょう。その後仕上がりに応じて追加が必要になる可能性もあります。

毛抜きやワックスを使わない

毛根にレーザーを反応させて照射しますので、毛根がなくなってしまう毛抜きやワックスでの自己処理は厳禁です。またカミソリでは毛根はなくなりませんが、肌を傷つける可能性が高いでしょう。脱毛期間中に生えてきたムダ毛は、電気シェーバーでの自己処理がベストです。
脱毛効果に関してはカウンセリングで、しっかり解説されます。脱毛が初めての方は、ケアや注意点をしっかり聞いておきましょう。

まとめ

脇脱毛は、料金の安さ、しっかり抜けるという脱毛効果の高さから医療脱毛クリニックで行うのがおすすめです。医療脱毛クリニックも増えており、回数プランや料金設定も多様になっています。料金だけで選ばず、クリニックの接客や脱毛効果を得るために脱毛機なども比較するとよいですね。

また、医療脱毛クリニックは、勧誘があまりないという口コミが多いです。しかし、脇のように人気部位で料金も安く脱毛範囲も狭いところの脱毛は、別の部位を勧められることもあります。脇料金を低く設定して顧客を集めるというシステムですね。カウンセリングで他の部位の脱毛や、回数アップのプランなどを勧められた場合には、そこで契約するのは避けたほうがベターかもしれません。脱毛経過が進んで、「この部位はどうですか?」と勧められた場合は、施術が気に入っていれば検討してもよいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 脇脱毛の効果で選ぶなら医療脱毛の理由は?値段と回数で納得!

  • 脇脱毛は医療脱毛とエステサロンどっちが早い?必要な期間を徹底解説

  • 脇脱毛の回数は何回が目安?サロンと医療脱毛はどっちが早く終わる?