1. 効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】
  2. 全身脱毛
  3. 全身脱毛は産毛にも効果はある?

全身脱毛は産毛にも効果はある?

 2019/01/18 全身脱毛   122 Views

「産毛はあまり気にならない」という方ももちろんいらっしゃるかもしれませんが、実は産毛も目立たないようで結構目につくもの。例えば夏は薄着になりますので、うなじから背中にかけての産毛は人から目につきますし、水着を着る機会には背中や胸やお腹なども気になります。少し前のドラマでは、指輪のシーンで女優さんの指の産毛が話題にのぼりましたよね。

全身脱毛する際には、ワキやVIOといった毛質がしっかりしたところ以外にも、顔や背中、胸、お腹など産毛が生えているところも施術することになります。

しかしこの産毛、他の部分の毛と比べると、脱毛効果が出にくいと言われています。なぜなのでしょうか?

なぜ産毛は脱毛効果が出にくいの?

理由1. 従来の光脱毛やレーザー脱毛は黒い色に反応する

クリニックで行われる医療レーザー脱毛の脱毛方法は、レーザーを肌に照射することで毛根の毛母細胞を破壊してしまいます。レーザーは黒い色に反応しますのでその部分に熱が集中的に吸収されることで毛を育てる毛母細胞を破壊するのです。

一方のエステサロンで行われるフラッシュ脱毛はレーザーよりも出力の低い光を照射して施術しますが同様に黒い色に反応します。

つまり他の部分に比べて毛質が細く色の薄い毛である産毛部分というのは、黒い色素が薄いため光やレーザーが反応しにくくなるのです。

理由2. 毛周期の違い

毛には生え変わりのサイクル、毛周期があります。毛周期は部位ごとでも違ってくるのですが、毛の太さによっても異なります。そして細い毛ほど生え変わるスピードは遅い傾向にあると言われています。

産毛は太さもそれぞれ違いますし、また他の部位とも毛周期が違ってきます。そのため、太めの毛に合わせて脱毛施術を繰り返していくと、細い毛が生えそろう前に施術をしていくことになります。

色素の薄い産毛の場合には、ニードル脱毛という手も

個人差はあるものの、レーザーや光脱毛でも効果が全く出ないわけではありません。ただし他の部位に比べて、脱毛回数は多く必要になります。回数を少なく済ませたいのであれば、一般的にはレーザーのほうが光脱毛よりも出力が強く回数が少なく済むといいますが、色素が薄く光やレーザーで処理しきれない産毛の場合には、ニードル脱毛を選択するというのも一つの手です。

今はレーザーや光脱毛が主流になっていますが、それまで主流だったのがこのニードル脱毛です。

ニードル脱毛というのは毛穴に電極を差し込んで熱の力で処理していくという脱毛方法です。色素の薄い毛でも1本ずつ確実に処理していくことができます。

毛穴ひとつひとつに処理をしていくため時間がかかりますが、ほぼ永久脱毛が可能な脱毛方法です。

ただし、デメリットとして

  • 料金が非常に高額であること
  • 毛穴1本1本なので非常に時間がかかってしまうこと
  • 施術の痛みが非常に強いこと

が挙げられます。そのため、広い範囲の脱毛というよりは、比較的細かな部位の脱毛に向いていると言えるかもしれません。

産毛がツルツルになる回数は?

全身脱毛の脱毛部位の中で、背中や顔の産毛は脱毛完了までに時間がかかると言われています。体質として全体的に毛が薄い人も同様です。もとから毛が薄い人は剛毛の人よりも脱毛しやすいというイメージがあるかもしれませんが、実は産毛のほうが手強いです。

産毛がツルツルになる回数の目安をあらかじめ把握しておけば、「いつになったら脱毛完了するのかな?」という心配を解消できますね。もちろん体質によって必要な回数が違ってきますが、平均的な回数を見てみましょう。

産毛 自己処理がいらなくなる ツルツルになる
脱毛サロン 10回~12回 15回~18回
医療脱毛クリニック 6回~7回 8回~9回

脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは、産毛がツルツルになるまでの回数に違いがあることが分かりました。脱毛サロンでは、産毛がツルツルになるまでに15回~18回必要です。仮に2ヶ月に1回のペースで18回通うと、期間にして3年かかる計算になります。

「自己処理がいらなくなる程度」なのか「産毛もツルツルになる程度」まで脱毛を続けるのかによって、必要な回数が変わってきます。どの程度まで脱毛するのかをあらかじめ決めておくと良いかもしれませんね。

産毛脱毛に合っているのは医療脱毛?脱毛サロン?

医療脱毛クリニックでの産毛脱毛と、脱毛サロンでの産毛脱毛には、それぞれにメリットデメリットがあります。自分にとってどちらのメリットが大きいかがハッキリすれば選びやすいですね。産毛脱毛に合っているのは医療脱毛なのか、脱毛サロンなのかを見ていきましょう。

医療脱毛で産毛を脱毛するデメリット

効果が出るまでに時間がかかることがある

レーザー脱毛は太くて濃い毛には効果があっても、産毛に対する効果は薄いと言われています。そのため、レーザー脱毛しか扱っていない医療脱毛クリニックで脱毛した場合には、効果がでるまでに時間がかかることがあります。

医療脱毛は、毛の太さに合わせてマシンを使い分けているクリニックを選びましょう。たとえばレジーナクリニックではレーザー脱毛に加えて、「毛包」と呼ばれる発毛因子に直接働きかける「畜熱式」という脱毛方式も取り入れているので、産毛に対しても高い脱毛効果を発揮します。

店舗数が限られている

医療脱毛クリニックによっては、全国の主要都市部にしか店舗がないクリニックがあります。住んでいる場所によっては、交通費が高くつく可能性があります。

医療脱毛で産毛を脱毛するメリット

脱毛効果が高いので、少ない回数で完了できる

「医療脱毛」という名前の通り、医療脱毛クリニックでは医療免許がある医師または看護師だけが施術を行うため、高い出力での脱毛が可能になります。1回の施術ごとに確かな脱毛効果が得られるため、少ない回数で脱毛完了できます。

効果が半永久的

1度脱毛完了したら、その後は半永久的に効果が持続します。脱毛サロンでは永久脱毛できないので、永久脱毛を希望する人には医療脱毛がおすすめです。

⇒とにかくスピード重視という方には医療脱毛がおすすめです。医療脱毛は「高い」と思われがちですが、実は少ない回数で脱毛完了できる分、値段も抑えられます。

脱毛サロンで産毛を脱毛するデメリット

時間がかかる

はやくツルツルになりたい!と思っても、産毛がツルツルになるまでに2年~3年かかります。脱毛完了までに長い時間がかかるのがデメリットです。途中で面倒になって、通うのをやめてしまう人もいるようです。

医療脱毛より効果が薄い

医療資格を持っていない人でも施術が認められる範囲での出力なので、1回の施術ごとの効果は決して高いとはいえません。回数を重ねることによって徐々に除毛・減毛するイメージです。

脱毛サロンで産毛を脱毛するメリット

店舗数が多い

産毛をツルツルにするために何回も通う必要があるので、できれば自宅から近い距離の脱毛サロンに通いたいですね。脱毛サロンは現在どんどん店舗数を増やしているので、最寄りの店舗を見つけやくなっています。

産毛に効きやすい最新マシンが登場

脱毛サロンは光脱毛が主流ですが、光脱毛だけでは産毛への効果が薄いため、産毛に効きやすい最新マシンが登場しました。たとえばストラッシュの「SHR脱毛」は毛根にダメージを与える脱毛方式なので、黒い色素に関係なく効果を発揮します。

⇒産毛まで完璧に脱毛したいなら、産毛にも効果が高いマシンを採用している脱毛サロンを選びましょう。また、脱毛サロンでの産毛脱毛は回数がたくさん必要なので、「脱毛し放題」がある脱毛サロンを選ぶのも良いですね。

産毛を脱毛する際の注意点!硬毛化、多毛化について

光やレーザーでの産毛脱毛の際、しっておきたいのが硬毛化・多毛化の現象です。

硬毛化とは?

硬毛化というのは、光やレーザーなどの脱毛施術を行うことにより、前よりも毛が太くなってしまう現象のことです。

多毛化とは?

多毛化というのは、光やレーザーなどの脱毛施術を行うことにより、毛の本数が増えてしまう・もしくは増えたように感じてしまう現象のことです。

硬毛化や多毛化は必ず起こるというわけではなく、発生確率は1%~10%程度などと言われています。これら硬毛化・多毛化の原因というのは解明されていません。一説には脱毛の施術はレーザーや光を照射することで脱毛や抑毛・減毛を促しますが、産毛の場合にはうまく処理することができずに逆に刺激されて活発化してしまうのでは…などと言われています。

とはいえ、万が一産毛の硬毛化が起こってしまったとしても、前よりも毛が太くなることによってレーザーや光に反応しやすくなるという利点があります。一時的に多毛化・硬毛化が起きても継続して照射を続けることで、最後には脱毛を完了できるので、必要以上に心配する必要はありません。

リスクについて満足いく説明のあるところを選ぼう

全身脱毛や産毛部分の脱毛をするという場合には、産毛の脱毛には時間がかかることや、硬毛化・多毛化等のリスクがあることなどをきちんと満足いく説明をしてくれるサロンやクリニックにいきましょう。

一部クリニックでは、硬毛化などについて手厚い保証を用意しているところもあります。

また、最新の脱毛機種のなかには、産毛に効果があるとされているものもあります。そうした機種を取り扱っているサロンやクリニックで一度テスト照射を受けてみる、というのもいいかもしれませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

効果のある安いおすすめ医療脱毛を追求する【医療脱毛ピーチ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 全身脱毛おすすめランキングは?サロンと医療脱毛を料金と効果で比較

  • 全身脱毛は医療脱毛がいいけどやっぱり高い?料金や回数は?

  • 全身脱毛にかかる期間は?1年で完了できる最短方法はこれ!

  • 全身脱毛が得意な脱毛サロンはどこ?料金、回数、効果で徹底比較

  • 全身脱毛の最安値はいくら?完了までにかかる料金を知りたい!

  • 全身脱毛で人気のサロンや医療脱毛はどこ?ランキングで徹底評価!